2013年07月24日

D-30 「うまれる」上映会in川根本町 のお知らせ

やんばいです、川根のかつこですわーい(嬉しい顔)

残すところあと30日イベント(D-30という)

うまれる.jpg

来たる8月24日(土)に我が川根本町にて
命と家族、キズナの物語 『うまれる』 の上映会が行われます手(パー)

「うまれる」は命の大切さ人とのつながり生きること を考える
ドキュメンタリー映画で、劇場公開はせず自主上映会でしか見られないんです。

詳細はリンク先をご覧くださいネ。

「うまれる in川根本町」 8月24日(土)

10時〜、13時半〜、16時〜 の3回上映です。
10時〜の回は子ども連れのママさんタイム決定

場所は川根本町文化会館(川根本町東藤川)デス車(セダン)

川根本町役場のHPにも詳しく上映予定が載っています。

この上映会は町の教育委員会が主催ですが、
アートサポーターズクラブ(?)という名称で
町内の若い女性(既婚未婚問わず)がボランティアで携わっていますイベント

これまで週に1度のミーティングを重ね、
それぞれが町内外にチラシを配ったりポスターを貼りに行ったり、
マスコミに情報提供をしたり、前売りチケットを売りに行ったり
上映会当日の会場内での催しを企画したり…

町主催なのになんでそこまで? と思うほど、みんな一生懸命動いていますダッシュ(走り出すさま)
(正直、行政だけじゃこんだけのローラー作戦は無理であろう)

なんでそこまでやるのか?

「うまれる」という映画をひとりでも多くの方々に見ていただきたいから。
  それだけの価値がある映画です!!(このかつこさんも泣いたもうやだ〜(悲しい顔)) 
映画上映をきっかけに町内の若者たちが主体的に動いて、本町を盛り上げたいと思うから。
町内だけでなく町外から足を運んでくださる方に、映画+αの川根の魅力を楽しんで帰ってほしいから。

とまぁ、いろんな理由があると思われます。

決して私利私欲のためではないし、
「行政にまかせときゃいいじゃ〜ん」てな他力本願でもありませぬ眠い(睡眠)

私も僭越ながらスタッフの一人でありますふらふら

紆余曲折ありましたが、残すとことあと30日イベント

IMG.jpg

うまれる をきっかけに つながる いや、つなごう ではないかグッド(上向き矢印)

キーワードな気がします。

上映会当日は無料の体験コーナーもわーい(嬉しい顔)

☆キッズカイロプラクティック ☆ベビーマッサージ ☆ベビーダンス
☆アロマ体験 ☆川根茶飲み放題 ☆託児サービス ☆観光案内


また、前売りチケット購入者には、町内の協賛店舗での特典付ぴかぴか(新しい)

カフェ&ギャラリーRen(千頭)
山の畑のslowcafe風工房(上岸) ※当日は"農"涼祭&焚き火ナイトも開催予定
和彩食堂あけぼの(上長尾)
cafeひぐらし(笹間渡)
おざわ屋食堂(千頭)
千頭温泉「旬」(小長井)
cafe晴耕雨読(寸又峡)


前売りチケットは文化会館をはじめ、町内各所で販売中です手(チョキ)

あと30日

前売りを買ったほうが絶対お得ですよぉ〜イベント

この上映会が町民同士の交流の場になったり、自分自身や家族を見つめなおすきっかけになったり、
川根本町の魅力を発見・発掘したり、
いろんな人にとっての「うまれる」soon スタート地点になってほしいと願います揺れるハート

当日、会場で待ってまぁ〜すわーい(嬉しい顔)
IMG_0001.jpg

小さな町の大きな一歩足つなごう!! かわね


posted by かつこ at 18:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

アンニョンハセヨから始まる"みきてぃのハングル講座"

アンニョンハセヨ〜〜晴れ かつこイムニダるんるんるんるん

안녕하세요. 카쓰코입니다^^

今年も町の生涯学習講座でハングル講座を開講することになりましたグッド(上向き矢印)
올해도 우리 마을의 평생 교육강좌에서 한국어 교실을 개최하게 되었습니다.

町主催だけに、全5回で受講料1,000円というありえない価格設定です(笑)
마을이 주최하는 강좌이기 만큼 전5회로 1000엔이라는 놀랄 만한 가격입나다ㅋㅋ

とりあえず申込者が5名を超えないと開講できないので、
「自信ないけどやってみっかなぁ〜」ってな人もお気軽にご参加くださいexclamation
학생이 5명을 넘어야 개강할 수 있기 때문에
[자신이 없지만 해 볼까~~] 망설이는 분들도 선뜻 신청하시기 바랍니다!!

「アンニョンハセヨ!! みきてぃと学ぶ楽々ハングル講座」
[안녕하세요!! 미키하고 같이 배우는 재미있는 한국어 강좌]

言葉が分かると韓国がグッと近くなる!?
언어를 이해하면 한국이 더 가까워집니다!!
韓国滞在歴3年(もう5年以上前の話だけーが)のみきてぃが
手取り足取り(?)優し〜〜くお教えします!!
한국에서 한3년 살던 미키가(벌써 5년전 얘기지만...)
하나하나 자상하게 가르쳐드립나다 ㅎㅎ

ハングルの読み書きや、簡単なあいさつができるようになることを目標に
一緒に楽しく学びましょう!!
한글의 받아쓰기나 쉬운 인삿말을 목표로 함께 즐겁게 배워봅시다^^

韓国語がまったく初めての人でもケンチャナヨ(大丈夫)〜〜!!
番外編で親睦会もやりましょう(むしろこっちが目的か?)ビールビールビール
한국어를 배워 본적이 없는 분들고 괜찮아요!!
뒷풀이 사수!!! (오히려 이쪽이 목적이 아닌가?)

日時:9月11日(水)、25日(水)、10月9日(水)、23日(水)、11月6日(水)
    時間はいずれも19時〜21時
   ※水曜日はノー残業、みきてぃ講座へGO〜〜!!

場所:川根本町文化会館(東藤川)

定員:15名(先着順)

持ち物:筆記用具、やる気、勇気、元気

※※韓国語の勉強がまったく初めての人を対象にしますが、
 昔ちょっと習ったことがある、途中で挫折したという人も大歓迎※※

※※川根本町内に在住・在職の方のみ受講できます※※

<お申込み先>
川根本町文化会館 電話:0547-59-3106(電話申し込みのみ)
受付は7月15日(月)から始まっています。締切は7月31日(水)。

みきてぃ講座以外にもいろんな講座がありますよ。
詳しくはコチラをご覧くださいグッド(上向き矢印)
posted by かつこ at 22:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

人生のヒント&笑顔のヒケツを探ろう!

やんばいです、かつこです猫

全国どこもそうでしょうが、暑くて暑くて大変です。
我が家にはエアコンというものがないので、
日中はなるべく家にいないようにしないと、干からびてしまいますたらーっ(汗)

さてさて、誰が呼んだか川根女子部るんるん
誰がメンバーで何の活動をしているのかもハッキリしない状態で
ゆる〜〜くやってきましたが、ここいらでビシッと主催イベントをやることになりました。

「人生の姉御presents 人生のヒント〜笑顔のヒケツ」

永田ねぇさん.jpg

「喋り屋」 「繋ぎ屋」の異名を持つ 永田ねぇさん が川根本町にやって来る!! 
雑談から妄想が生まれ、妄想から構想、そして実現へ。
目の前が明るくなって、思わず笑顔になるお話を聞いて、一緒に語りませんか?

女子も男子も老いも若きも、とにかく足を運んでください!
参加した人一人ひとりが元気になれば、きっと町も元気になる手(チョキ)
その第一歩になることを心から願ってますわーい(嬉しい顔)

日時:2013年7月25日(木) 19時〜21時

場所:フォーレなかかわね茶茗舘(川根本町水川71-1)

参加費:1,000円(川根茶・お菓子セット付)
定員:30名(申込み制・先着順)

<永田まゆみ氏プロフィール>
永田ねぇさん丸.png
渇i田 代表取締役 
宅建講座講師、福祉住環境コーディネーター講座講師、
社会科学概論講師、セミナー講師など、幅広く活躍。
自称「川根本町ファンクラブ会長

<申し込み・問い合わせ> 川根女子部(担当:神東みき) 
電話1(プッシュホン)090-9454-6288  E-mail: kanchan5yorogadi@hotmail.co.jp

詳しくはチラシをご覧ください↓

0725人生のヒント.jpg
posted by かつこ at 12:04| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 川根女子部♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

私はかつこ。

130703_210934.jpg

やんばいです、川根のかつこです猫

と、みきてぃ姐さんを真似した書き出しでスタートわーい(嬉しい顔)

生粋のズボラ人間・かつこさん。
「徒然日記」だけはマメに書いていこうと思っているのに、
ついつい筆が遠のいてしまいますふらふら

昨今のかつこさん。いたって平凡かつマイペースに暮らしております。
忙しい? いいえ、いいえ眠い(睡眠)

宣伝上手、PR上手なせいか、
かつこ(またはみきてぃ姐さん)のことを
町内のいたる活動は私が主導しているかのように、
リーダーシップあふれるパワフルな女性であるかのように、
「毎日忙しすぎていつ休んでいるのか? 頑張りすぎではないのか?」
な〜んて思われている節があるのですが、それは大きな誤解です(笑)

この「徒然かつこ」をご愛読してくださっている皆さんは
そんな誤解はないとは思いますが(-_-;)

そしてもうひとつ。声を大にして言いたいexclamation

私は毎日飲んだくれてはいないっどんっ(衝撃) 夜遊びもしていないっどんっ(衝撃)
ちゃんと家でご飯作って食べているし、おとなしく暮らしてますがなっあせあせ(飛び散る汗)
酒豪でもなんでもなく、晩酌だってしないしっバー

まぁ、いいかっるんるん
書けば書くほど言い訳くさいもんね(笑)

んで、最近のかつこさんは何をしているかというと…

SUNSUNマーケットで愛媛産の柑橘とジュースを売ったりイベント
徳山ティーサークル主催の闘茶会(お茶の種類当てゲーム)で2位になったり。
お寺でヨガやったり、リンパマッサージしてもらったり。

静岡まで映画を見に行って、上映時間に5分遅れて入場を断られたりがく〜(落胆した顔)
フットサルサッカーで超オフェンシブ(ただのディフェンス放棄)だったり。

風工房の燻製教室に参加してみたり。
お久しぶりの美容室でパーマをかけてみたり。
これまた久しぶりに書きたくなって、書道にいそしんでみたり。

崎平○班の寄り合いに参加してみたり。
友人宅で夜な夜なBBQしてみたり。

それ以外の時間は仕事か寝てるか、家でグータラグータラですわーい(嬉しい顔)
一分一秒を惜しむかのように寝ております眠い(睡眠)

一時期体調が芳しくなかったりもしましたが、
最近はほ〜〜〜んのちょっとだけ自分の体と心と年齢と
向き合ったりして、ボチボチやっとります手(チョキ)

つくづく思うのは、私はすっかり川根本町民になっちまった、ということ。
ここまでどっぷり浸かっちゃって、大丈夫かしん? てくらいです。

自分の人生のこととか、この町の将来とか、仕事のこととか、
考え出したらキリがないことはあります。

それでも・・・

思い上がりも甚だしいと、笑われるかもしれませんがふらふら

「私は今が一番キラキラぴかぴか(新しい)しているのではないか?」 と自分で思っちゃうのです。

それくらいフツーに、ごく自然に暮らしています。

「かつこさん、元気でやっとるか?」
「かつこさん、また一杯やらざぁ」
「かつこさん、ちょっと頼みたいことがあるだけーが」
「かつこさん、男できたかぁ?」

近所のスーパーで知り合いにあって立ち話。
車で知り合いとすれ違って手を振る。
役場で久しぶりのおじさん、おばさんに出会って立ち話。
ガソリンを入れに行っては立ち話。
回覧板が来たら次の家に持っていき、ゴミの日が来たらゴミを出す。
同報無線が流れたら何をしていても手(足)を止める。
2日に1回は誰かしらから何かしらの差し入れをもらい、
2日に1回はどこかしらのオジィから電話が入る(笑)

こんなの田舎で暮らしていたら当たり前やんっ、て思うかもしれませんが、
私の今までの人生では経験したことのないことばかりです。

考えてみると私は川根に来て、すごくあいさつをするようになりました。

仕事場でもプライベートでも、とにかく「こんにちは〜」って言うし、
知り合いを見かけたらなるべく声をかけて「お元気ですか?」と言います。

私、こんな人間じゃなかったと思うんやけど…(笑)
川根の風土がそうさせるのかもしれませんいい気分(温泉)

この町に親戚縁者はただの一人もいないのに
こんなにたくさんの知り合いに囲まれて暮らしていることが、
超ラッキーぴかぴか(新しい)な気がします。

ここの町の人たちは、同級生や同年代の絆がとっても強いです。
小さい町で少人数で学校生活を送っていたせいでしょうか。
ヘタすりゃ幼稚園→小学→中学→高校まで一緒なんてのも。

おじさん、おばさんになっても同級会をしょっちゅうやったり、
町外に出た若者もお盆や正月には集まってワイワイやってたりしますビール
家族ぐるみの付き合いなんてのも。

私は大規模の小・中・高校だったので、同級会なんてまったくありません。
実家も人付き合いがよくない方なので(どんな家じゃいっ)、
親戚以外で家族ぐるみの付き合いをしているお宅もないし。

だから生粋(?)の川根の人たちを見ていると、うらやましくなる時が。
根っこがここにあっていいなぁ。
私は風来坊なのでアチコチ行くけど、
結局どこの誰でもないような感覚にとらわれたりもします。
(あっ、生粋の愛媛人ですけどね)

だってぇ、みんながみんなして
「この町のどこがそんなに魅力なの?」とか
「川根本町に残って頑張ってくれている」とか言うんだもんあせあせ(飛び散る汗)

川根のみきてぃ(仕事)なら真面目に答えるところですが、
かつこさんは面倒だから「そんなん知らんわ〜」てな感じです。

要は 住めば都 なんでしょーね。

この町で知り合いや仲間が増えていくたんびに、
ちょっとだけ、ちょ〜〜〜っとだけですが、
「みんなと一緒にこの町でず〜っと暮らせていけたらいいなぁ、
  歳を重ねていけたらいいなぁ」
なんて思っちゃうのよねぇわーい(嬉しい顔)

そんなこんなで、今年の書き初めで書いた「断固たる決意」
7月上旬現在で「ダン」のあたりまで来ました(笑)

そんな私の願いはひとつ。七夕の短冊に書いてお祈りしておきましたsoon
130706_152410.jpg

「願いよかなえ いつの日か そうなるように 生きていけ」
とB'z大先生もおっしゃっております。

平常心を保ちながらも、願いを実現できるよう、ちょっとだけ背伸びをしてみたいと思います。

以上、崖の上のポニョならぬ、崖っぷちのかつこでした手(パー)
posted by かつこ at 21:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

ここではない何処か?

ハイサイ、川根のかつこですわーい(嬉しい顔)
みきてぃはそこそこ忙しいが、かつこはグータラグータラですふらふら

sunsun0623.jpg

すっかり告知を忘れておりましたが、
今週末23日(SUN)は「川根SUNSUNマーケット」の日です晴れ

今回は食べ物の出店がた〜くさんレストラン
梅雨時期なのでお天気が心配ですが、雨でも何でもやっちゃいまっせイベント

そして私は、愛媛のミカン農家・牧野さんの協力を得て、
愛媛県産(牧野産)のミカンジュースと柑橘の販売を行います手(チョキ)

静岡県民歴2年と数か月。でもいつも心に故郷・愛媛をパンチ

「ワタシニシカデキナイコト」

ここ川根でも、もっと愛媛のPRをしていきたいです。
そして愛媛と静岡、愛媛と川根本町の架け橋に〜モータースポーツ なんて(ちょっと大袈裟か?)

実は最近ちょっと元気ないですたらーっ(汗)
こんなこと書いて、不用意に皆さんの心配をあおっているわけでもないのですが。

親しい人たちから「疲れてるんだよ」「頑張りすぎだよ」
な〜んて言われると、根が素直なので「そうなのかなぁ?」と余計に凹みます。
(正直言って、そんなに頑張ってないし眠い(睡眠)
悩みの種はいくつかあって、それは自分でも分かっているつもりです。

いや〜、適当に生きてきたツケが今になって回ってきたなぁダッシュ(走り出すさま)

よ〜く考えると私の人生(というか経歴)は3年周期なのです。
どこにいても3年目にはこうして悩んでいたよーな…猫

だから、今は精いっぱい考えてみよう。
「悩む」のと「考える」のは違うヨ、って鴻上さんが言ってたから。

広げた風呂敷のたたみ方、女子力の磨き方、
誰かヒントをくれんかし?

「どこでも生きていけるよ」と思われているかもしれないけど、
絶対にそうではない。

自分で選択した人生ではあったけど、川根本町に来たのは本当に偶然(もはや奇跡)。
私はこの町だったからこそ、今生きているし、生かされているんだと思う。

「ここではない何処か」なんて、もうないような気がしているんだけどなぁいい気分(温泉)

とりあえずは、この週末に集中だぁグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

「SUNSUNマーケット」でたくさんの人から笑顔と元気をもらおう晴れ

そうだ、そうだ、そうしようっ手(パー)手(パー)手(パー)

皆さんぜひ遊びに来てくださいね〜〜イベント

あとは晴れるのを祈るのみよぉ晴れ晴れ晴れ



posted by かつこ at 23:46| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 川根女子部♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。