2014年05月27日

やさしさに包まれたなら



ここ数年、いや数十年、病気らしい病気をしたことのない私。
中性脂肪は若干増えたものの、健康診断も良好♪

そんな私ですが、ここ数ヶ月どうも皮膚の調子が…(>_<)
夕方になるとアチラコチラが痒くなり、
家に帰るとブワーっと体中がかぷれます。
朝になればひくけれど、また夜になると…繰り返す。

こ、これはストレス性の皮膚炎だぁ、と自己診断。
皮膚科ではなく、知人に勧められた鍼灸院に通うことにしました。

ん? かつこに何のストレスがあるかって?
それが分かれば苦労はしませんがなー。

目に見えない、耳でも聞こえない、鼻でも匂わない、それがストレス。
自分でも気づかないうちに抱えちゃってるのかもしれないなー。

でも、悩みやストレスのない人なんていない!!
だから私も人並みってことで、ボチボチやることにしています。

先日、久しぶりにお会いしたオバサマに
「いつも頑張ってるねー、他人のことに一生懸命やりすぎて
自分のこと大事にしてるの?」と言われました。

へっ!? 私ってそんな風に見えているの?
だとしたら大きな誤解ですわ。

どっちかというと、“自分のこと”しか考えてないんですけど(-_-;)

なんかこの町の人たちって本当に優しいよね。
私なんかまったく気づかないような、
ちょっとした気遣いのできる人が多くて、驚いてしまいます。

スゴいなーと感心するとともに、みんな何でこんなに
優しくて思いやりがあるんだろー? って不思議でたまりません。

私なんかどっちかというと、他人のこととかどーでもいいし…

あっ、仕事はサービス業ですから、
そこはきちんとやってるつもりですが、
それでもエコツーの会員たちのホスピタリティに比べたら
足元にも及びませぬ(T_T)

たまに「私って心底性根が腐っているのでは?」 と思うことさえ(笑)

そんな私が一丁前に「ストレス」だなんて、シャラくさいですねー!!

というわけで、前出のオバサマにはきちんと訂正しておきました。

どこにいても何をしていても悩みは尽きません。
でも楽しいことや嬉しいこと、やりがいのあることも
それ以上にたくさんあるから、ここで暮らしていけるのでしょうね。

前出のオバサマ、別れ際にこんな素敵な言葉を!!
「とにかく応援してるからね、何の力にもなれないかもしれないけど…」

そのお言葉だけで十分なのですよ(^o^)

ときに孤独、疎外感、劣等感、無力感なんかを感じたりもするけれど、
絶妙のタイミングでやさしさに包まれる。こともある。

♪目にうつるすべてのものはメッセージ♪ なんだね(^_^)

相変わらず、首から胸から脇からお腹も痒いけど…ポリポリ

“アチコチ痒いけど、私は元気です”














posted by かつこ at 21:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。