2014年06月23日

勇気をくれた

sIMG_4925.jpg

最近、何だか暗ぼったいブログでごめんなさい(笑)

パーっとしない日々が続いていましたが
今日、とても嬉しいことがありました。

わたしの友だちが
小さくてとても大きな一歩を踏み出しました。

他の人からしたら、たいしたことないかもしれないけれど、
本人にとってはすごく勇気のいることだったと思います。

その報告をメールで受けたとき、
まだ午前中で頭が起きてなくてボーっとしていた私でしたが、
一気に目が覚めました。

うっかり職場で泣いてしまうところでしたが、
グッとこらえました。

嬉しさと、自分自身の不甲斐なさに泣けてきました。

人にはそれぞれの苦労や悩み、壁なんがあって、
落ちているときってたいがいマイナスのことしか考えられなくて
他人を羨んだり、責めたり、ひがんでみたり、八つ当たりしたり…

そして、そんな自分に自己嫌悪… てな具合。

あっ、それは私。

今日のメールの内容で、今までの彼女の苦悩や葛藤に気づかされました。

いや、私、本当は気づいていたんだと思う。
でもなんて言っていいか、どう接していいか分からずに、
その話題を避けていたんだ。

そして自分のことばかりに夢中になって浮かれていた…

あー、情けない(-_-;)

でも、今日は勇気をもらいました。

今ある自分を認めて、今ある環境に感謝しなきゃ。
って素直に思えました。

自分ばっかり被害者で、自分ばっかり悲劇のヒロイン。
なんて訳はないもんね(笑)

ついつい一人よがりになりがちだけど、
私には待っていてくれる人、帰る場所もあるんだから。(おそらく)

友だちとは本当にありがたい存在です。

友だちの勇気に、優しさに乾杯!!

そして私も… 乾杯!! 今日は飲んじゃうぞ♪♪



上の写真 「勇気」
今から2年ちょっと前、
緑のふるさと協力隊の活動の集大成「総括研修」にて私が書いた言葉です。

協力隊としての一年間、いろんな場面で勇気を振り絞っていた気がします。
誰かに会うとき、言いたいことを言うとき・・・
それは本当にチョットしたことなんだけど、ドキドキしたり不安だったり。

でもそんな「勇気」があったから、今の自分が居る。

最近出してないなぁ、勇気。

そう思って載っけてみました。

posted by かつこ at 22:22| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他、徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。